HOME > 住職の活動日記

< 参拝旅行 2015 >  平成27年11月25~27日

昨年27年11月末に3年に一度の当山参拝旅行 高野山と古都奈良の観光を行いました。
早朝よりの奥の院参拝は心を洗われました。

< 台湾研修会 2015 >  平成27年11月09~11日

今回、東京多摩教区におきまして「教区研修旅行」台湾青龍山不動寺参拝が行われました。
異国の仏教文化に触れ、見聞を深めるべくとても大切な体験をして来ました。

青龍山不動寺
台湾の高雄市にある不動寺はもとより髙尾山薬王院と縁のある寺院で山中にある広大な境内地に
数々の御堂を構え圧巻の寺院でした。

< 東日本大震災 宮城県石巻市立 大川小学校 慰霊法要 >  平成25年10月10日(木)

平成23年3月11日 午後2時45分 東日本全域を襲った大地震多くの方が家屋や財産を一瞬のうちに失い 地震被害のみならず津波や原子力発電所の事故犠牲者行方不明者は2万4千人を超えました。
この地大川小学校も津波の影響で河川の水が逆流してきて全校生徒108人中74名もの児童が尊い命が失われました。東京多摩教区青年会主催のもと教区内寺院・ご詠歌講員で慰霊法要を行いました。

< 韓国花祭り研修 八王子市仏教会 > 平成24年5月27日~29日

今回八王子市仏教会では、韓国の花祭りを見て参りました。(旧暦の4月8日にあたる5月に釈迦の誕生日を祝う花祭り)韓国では、花まつり(釈迦誕生日)を盛大にお祝いします。因みに韓国では旧暦の4月8日は祝日になって ます。

ソウル郊外にある道ソン寺(トソンサ)にて

道ソン寺(トソンサ)⇒大韓仏教曹渓宗の総本山 曹渓寺(チョゲサ)⇒古刹 奉恩寺(ボウンサ) ⇒北朝鮮との国境さかいの第三トンネルを見学してきました。

< 東日本大震災復興支援 東北研修 八王子市仏教会>

八王子市仏教会 有志による支援旅行を平成23年11月21~22日に行いました。
震災発生より8カ月が経ちガレキの撤去作業がほぼひと段落したとテレビなどで報道さてた次期です。
1日目世界遺産 平泉の中尊寺、毛越寺を参拝し松島海岸へ行きました。

東日本大震災復興支援

東日本大震災復興支援

2日目は日本三景 松島 瑞厳寺を参拝しました。
松島の海岸線沿いの商店も津波の被害を受けていましたが、大分復旧さて営業していました。
瑞厳寺の長い参道にも津波が押し寄せましたが伽藍手前で被害はなかったそうです。
その後、海沿いの工業地帯へ行きましたが、みな跡形もなく津波の被害にあっていました。

東日本大震災復興支援

今回、身思って地震の恐ろしさ 津波の巨大なチカラを痛感しました。
これからの復旧、並びに支援の大切さを切に祈るばかりであります。

< 花まつり >

今年もお釈迦さまのお誕生を祝い仏教協会での『花まつり』法要を行いました。

花まつり花まつり

< 世界平和祈念 フィリピン慰霊法要 >

フィリピン慰霊法要フィリピン日本人戦没者慰霊碑

フィリピンはマニラより車で小一時間、日本領地ジャパンガーデンにて日本人戦没者の慰霊法要をして来ました。参加者並びに来れなかった者で卒塔婆とお石塔を建立いたしました。事前に安養寺の檀家過去帖を調べてみましたら、戦中にフィリピン沖で18人もの方が亡くなっておりそれぞれのお戒名を書き塔婆と共に納めました。

< 髙尾山団参下見~広島 2006 >

千光寺鐘楼

髙尾山薬王院職員の堀江承豊氏と一緒に下見にいって来ました。

< 第13回 三派合同結集 東京多摩大会 >

浄土寺

2006年11月7~8日 大本山 髙尾山薬王院、別格本山 高幡金剛寺と八王子京王プラザに於かれまして、三派(真言宗智山派、真言宗豊山派、新義真言宗)の青年僧侶たちの全国大会が行われました。各地の青年僧の代表の方々が集まり、これからのあり方について交流を交わしました。

< 東京地区合同教区 寺庭婦人 >

出流山 満願寺(智山)曹洞宗 総持寺

ここ8年間、東京地区(東京5ブロック+神奈川+山梨)のお寺の奥様たちの研修旅行の企画運営委員をやらせてもらいました。テーマは 『 各宗本山巡り 』です。

 

ページのトップ